■プロフィール

やまのうえみき

Author:やまのうえみき
大阪の堺から夫婦でIターンして
コツコツ茅葺きの小屋を建てています。
車生まれ(!)山育ちの元気な息子さんと
自宅出産で産まれた女の子と
整体オタクの旦那さまと
四人プラス猫で暮らしています。

からだがよろこぶ食事や
おやつを創るミキちゃん

整体を家庭でできるように広めたい
ゆにちゃん
http://ameblo.jp/unity-man/
 

イベントなどでボチボチ『うまコン焼き』『ビィーガン焼き菓子』『草木染5本指靴下』出してます。
見かけたら声かけてください☆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
前回の「合掌行気」の補足です!
前回の「合掌行気」の補足に、写真を載せてみました!

 モデルは、イマイチですが ご愛嬌っ!

 まずは、「あぐら」でする場合の悪い例です。

                      合掌2

 このような姿勢になると、お腹に力が入らず、よい呼吸ができないので、気をつけてください。

                      合掌1

 少しおへそを前に出すとこんな感じになります。


 次は、「正座」でする場合です。

                      合掌4

                      合掌3

 読んで字のごとく「合掌行気」です!

 肩のちからは抜いて、手のひらと、手のひらの間に

 薄い紙を一枚はさんでるようなイメージで軽く手を合わします。

 最初は、手で呼吸することに集中してくださいね


 かなり慣れてきた方は、「丹田呼吸」つまり、「複式呼吸」を意識して、

 やってみてください。

 ちなみに「丹田」とは、おへその指三本くらい下の位置にある、

 人間のパワースポットみたいな場所なんですよ

 やり方は、こうです!

 手のひらから息を吸って丹田に入れます。

 2~3秒こらえてから、

 丹田から出した息を手のひらから吐く。

 息を吸うと、下腹がふくらみ

 吐くとへこみます。

 この呼吸法は、「愉気」の基本なので

 是非、マスター出来るように、実践してみてくださいね

 次に、「敏感な手」になったか確認!

                      合掌5

 このように、右手の指先から、左の手のひらに、息を吐きかけるイメージで

 行います。 

 
まずは、軽い気持ちで、トライしてくださいね

 「Let's 愉気!」でした

 ありがとうごさいました! 
 



     
スポンサーサイト


整体 | 01:32:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。