■プロフィール

やまのうえみき

Author:やまのうえみき
大阪の堺から夫婦でIターンして
コツコツ茅葺きの小屋を建てています。
車生まれ(!)山育ちの元気な息子さんと
自宅出産で産まれた女の子と
整体オタクの旦那さまと
四人プラス猫で暮らしています。

からだがよろこぶ食事や
おやつを創るミキちゃん

整体を家庭でできるように広めたい
ゆにちゃん
http://ameblo.jp/unity-man/
 

イベントなどでボチボチ『うまコン焼き』『ビィーガン焼き菓子』『草木染5本指靴下』出してます。
見かけたら声かけてください☆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「整体はなるもの!」
ゆにちゃんです

今年も、残すところあと数日ですね!

本年、最後の締めくくりにこのテーマです!!!!!


「整体はなるもの!」  です。


整体になる?????

誰かにしてもらうものじゃないの?

違います!

自分の身体に起ることは、すべて、自分が原因で、自分の結果なんです。

他人にはどうすることもできませんし、治せません。

どういうこと????

自分に起こる出来事は、日々刻々と変わる環境に対する自分の再適応の結果なんです!

例えば、同年代の二人が、同じ量と内容の仕事をしたとします。

同じことを同じだけしても、疲労の度合いや箇所は一人ひとり異なります。

なぜでしょう?

身体は、機械ではありません!

こういうことをすれば、こうなるということが全然当てはまらないのです。

そのひとが、その仕事にやりがいを感じてて自主的にやりたくてやっている場合と

誰かに言われて仕方なくやってる、そういうことでも疲労の度合いが違ってきます。

もちろん、同じ人でもその時ごとに違います。

それから、骨格や筋肉には個人差があります。当然、同じ物を持ち上げる時にでも

どこを支点にとかどこの筋肉をよく使うとかのくせがあり、痛くなる箇所に違いが出てきます。

つまり、その気の持ちようと身体の使い方によって起こる結果もそれぞれ変わるのです!

十人いれば、十個の結果があり、十回やれば、十回とも違う結果があるといううことです。

話をまとめます!

意識するしないに関わらず、身体には適応能力というものがあります。

生きる力のある限り、僕らの都合とは関係なく、生きてゆくために最大限、

その環境にあった身体に作り変えていくという能力です。

これを自分に置き換えて考えてみてください!

その考え方(感受性)で、その生き方(身体の使い方)で、その結果(適応)です。

誰のものでもなく、自分のものなんです!

結果だけを見て、結果だけをなんとかすると、その結果がまた現れる!

もちろん、結果をよくするには…

もうお分かりですよねぇ


「整体」とは、読んで文字のごとく、「整った体」です。

それは、どんな環境でも「すらすら流れる水」のように柔軟に適応していける身体に

自分自身がなるということなのです。

薬や健康法など、それがないと保てないような身体は健康とはいえませんよね?

それは「かばい方」の上手さということで、自分をどんどん弱らせていくことにも

なりかねません!

「自分の持てる最大限の力を出し切って、自分の力で乗り越えていける身体」

そういう身体になるための智慧を教えてくれるのが「整体」なんですね。

ゆにちゃんが伝えたいのも、この「整体」なんです!


「整体はなるもの!」


「気付き!」が整体の入り口です!

 歩むのはあなたです!

 ゆにちゃんは案内人(ナビゲーター)です!



ありがとうございました!

みなさまのご協力で、来年からはワークショップという形で「整体」を必要とされる方へ

この手でお届けできるようになりました。 とても、楽しみでワクワクしています 

ほんとにいい機会を与えてくれて、ありがとうございます!!!!!!

そして、このブログ(ゆにちゃんが、勝手に整体のブログジャックしてますが…)を

読んでくれてるみなさんにも、ありがとう!!!!!!

それでは、「よいお年をお迎えください!」

ゆにちゃんでした













スポンサーサイト
整体 | 00:57:49 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。