■プロフィール

やまのうえみき

Author:やまのうえみき
大阪の堺から夫婦でIターンして
コツコツ茅葺きの小屋を建てています。
車生まれ(!)山育ちの元気な息子さんと
自宅出産で産まれた女の子と
整体オタクの旦那さまと
四人プラス猫で暮らしています。

からだがよろこぶ食事や
おやつを創るミキちゃん

整体を家庭でできるように広めたい
ゆにちゃん
http://ameblo.jp/unity-man/
 

イベントなどでボチボチ『うまコン焼き』『ビィーガン焼き菓子』『草木染5本指靴下』出してます。
見かけたら声かけてください☆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
「べし!べからず!のない生き方」
こんにちは!

ゆにちゃんです

最近、テレビや雑誌などでいろんな健康法が紹介されてますね。

みなさんも、一度くらいは何かを試したことあるでしょう?

ゆにちゃんは、「即日坊主!」なのであまり何かを続けたことないですけども…



 そこで、今日のテーマ!

「べし、べからずのない生き方」です!


 人間の身体というのは、本当に秒単位で常に変化して、変わる環境に対して適応しています。

 僕らは、変化というものを大雑把にしかみていないのでかなり変化してから、

 「変化した!」と気付くのです。

 しかし、実際には毎秒ごとに変化してるんですね。

 このように身体は、日々刻々と変化し続けていて一秒たりとも同じ状態はないのです!
 
 ということは、必要なものもその時々によって違うということなんです!


 日々刻々と変化しニーズの変わる身体に対して、ひとつのことをする健康法は果たして

 適合するのでしょうか? 仮に現在は適合したとしても、ずっと適合し続けるのでしょうか?
 
 そして、何かをしないと健康を保てないような身体を、健康な身体と言えるのでしょうか?

 
 そんなことをしなくとも、身体はいつも自分に必要なことをするように教えてくれてるんですよ!

 必要なことは、やりたくなる。やると心地よい。

 必要なければ、やめたくなる。やめると心地よい。

 必要な人は会いたくなる。会うと心地よい。

 必要な食べ物は、食べたくなるし、おいしい。

 身体は、僕らよりも「今、何が必要か?」を知っているんです!

 
その時の身体の声を聴くこと!

 自分の「~するべし!~するべからず!」によって、

 それを無視しないこと!

 
 たくさんの情報が溢れている社会だからこそ、頭の知識ではなく

 「勘」というか、「感」を大切にしていくこと!

 「いい」とか「わるい」ではなく  

 今、「いる」のか「いらない」を感じ取れる身体になること!
 
 身体は、自分が思ってる以上に高性能なんです

 いやいや、まだまだ未知数なんです!

 死ぬまでは、生きるための最大限の努力をしてくれます。

 つまり、身体に起こることは生きるための最大限の努力の結果ということです。

 身体が、自分以上に身体の状態を知っているんだから、身体のことは身体に任せて

 「べし!べからず!」をつくらず、自分の心地よいところを追いかけていれば、

 自然とベストな状態になるんですね

 そして、また、バランスが崩れて違う形でつりあうんです。

 ず~とっ! 同じ状態なんていうこと自体が、頭で作り上げたことなんです。

 本当の健康とは、刻々と変化する状況を「流れる水」のように柔軟に対応できると
 
 いう状態のことなんです!

 
 「べし!べからず!」のない生き方で、それぞれのスタイルで!

 
 ありがとうございました!

 

スポンサーサイト
整体 | 06:15:55 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。