■プロフィール

やまのうえみき

Author:やまのうえみき
大阪の堺から夫婦でIターンして
コツコツ茅葺きの小屋を建てています。
車生まれ(!)山育ちの元気な息子さんと
自宅出産で産まれた女の子と
整体オタクの旦那さまと
四人プラス猫で暮らしています。

からだがよろこぶ食事や
おやつを創るミキちゃん

整体を家庭でできるように広めたい
ゆにちゃん
http://ameblo.jp/unity-man/
 

イベントなどでボチボチ『うまコン焼き』『ビィーガン焼き菓子』『草木染5本指靴下』出してます。
見かけたら声かけてください☆

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

「カップラーメンを待つ時間」のお話
こんばんは

ゆにちゃんです!

カップラーメンを待つ3分間はとても長い!

こんな経験ないですか?

何もすることがなくて、ただ待っていると

実際の時間より長く感じますよねぇ?

一秒は、同じリズムの繰り返しのはずなのに不思議です。

ということは、流れている時間は同じでも、

一人ひとり感じている時間の長さは、違うということです。

いい加減なものですよね、「時間」というものは…


 なぜ、こんなことを書いてるのでしょう?


「忙しい、いそがしい!」

バタバタ!と慌しい人いませんか?

こういう時は、何をやっていても時間がとても短く感じてしまいますよねぇ?

カップラーメンの時は長いのに、こういう時は短い!!


今日は、これを整体的に見てみようと思います

何かをしようと思ったら、すぐに体はそれに見合う力を動員します。

その時に体を引き締めて動きやすい状態になります。

適度にこなせてる内はいい緊張感ですが、

やることが多くなってきて、「あれも、これも!」と頭が忙しくなってくると

体は、きゅ~っ!と緊張のし過ぎで硬くなってきます。

すると、血流も悪くなり、酸素も足りなくなり、呼吸も浅く、速くなります。

脳に、充分な酸素とエネルギーが送れなくなり、集中力を無くし、イライラし始めます。

ここが、ポイントです!

「頭で考え過ぎてしまい、集中力をなくしてしまう」

人間は、気が集中してる時には時間を長く感じるんです。

ラーメンを待つことだけに、集中してるから長いんですね

忙しい人や、せっかちな人は、頭で先のことを考え過ぎてるひとなんですね。


では、自分の時間を取り戻すためにどうすればよいかです。

「集中できるようにリラックスすることです!」

緊張状態の体を、一度リセットしてください。

方法は、いろいろありますが簡単なものを紹介します。

①大の字に寝転がります

②熱いタオルを目の上にのせます

③ポカ~ンとしときます

以上です! 簡単でしょう?

時間は何分でもかまいません。

でも、この中には体をリラックスさせる要素がとてもあるので、

是非、やってみてくださいね!


これで、あなたもあのカップラーメンを待つくらいの時間を手に入れれるかも??


ありがとうございました




スポンサーサイト
整体 | 20:26:26 | トラックバック(0) | コメント(2)
茶屋レポ~ト
茶屋に来てくれた お友達のレポートが

たいそう わかりやすいんで 貼り付けさせていただきますね



http://ameblo.jp/kokagecafe-cachecache/entry-11059806531.html

やまのうえ茶屋 | 08:57:42 | トラックバック(0) | コメント(0)
茶屋の日
本日 茶屋スタートしました。

祝いに来てくれてありがとう



ナチュラルスイーツは

バナナのアーモンドタルト

豆腐クリーム添えでした



ありがとう やまのうえ茶屋

いい船出でした


やまのうえ茶屋 | 19:37:19 | トラックバック(0) | コメント(4)
GANEってきました
おっとととと~の夫にブログを占拠されそうになっていた…
危うし…


ということで今日は
紀ノ川市のええ感じのチャイとカリーのガネーシュさんの
 GANEらんかバザールに出店してきました。


密かに人気の
米粉と豆乳の蒸しパン
おからスコーン
クッキー詰め合わせを持っていきました。
2011102311190000.jpg

楽しい時間をすごし
ポングリTシャツもGETして


 本日息子さんと二人連れのため

冷凍カリーをおもちかえりして

むかうは
紀美野町の13神社

秋祭りで子供たちは、おみこしをかつぎ、
お父さんや若い男性達は
獅子舞、天狗、鬼の仮面をかぶり舞い奉納するのです。

ゆにちゃんはその太鼓をたたく人です。

2011102315080000.jpg


 最後の餅まきにも間にあい

ハレの日のご馳走弁当とカボチャのポタージュカリーをつまみながらの
晩酌でした。

さてさて
25日、26日より火、水曜日茶屋します。
12時から17時です

お茶とナチュラルスイーツをご用意してまっています。

オールハンドメイドの小さな小さな秘密基地みたいなテラスです。

お越しやす~

2011101513570000.jpg


出店 | 20:26:10 | トラックバック(0) | コメント(0)
「体のバランスの取り方」のお話
 ゆにちゃんです

 今回は「体のバランスの取り方」についてです。

 
 それでは、

 息を吸い続けてみましょう。

 苦しくなってくるので、吐きたくたくなります。

 では、吐き続けてみましょう。

 やはり、苦しくなってきて、吸いたくなります。

 人間は、ずっとひとつのことをしていると、苦しくて反対のことをしたくなるのです。

 すべて、この仕組みで「からだ」はバランスをとっています。

 立っていると、座りたくなるし、座り続けると、立ちたくなる

 腹が減ると食べたくなるが、食べ続けると苦しくなって、食べたくなくなる

 やはり、一方向にかたよったままということはありません。

 この反対にいこうとする力が弱わまるとからだは、それを何とかしようします。

 例えば、「食べ過ぎ」の場合です。

 食べ過ぎると、胃が痛んだり、もたれたりしますね。

 すると、食べたくなくなりますよね。

 今の自分に必要以上に過食すれば、そのように食べないように

 食べたくなくなるようなことが起こります。

 それでもバランスがとれず食べていると、余分なものをできるだけ吸収しないように

 下痢をしたり、吐いたりします。

 それでも食べてると、今度は、逆に、どんどん食べたくなってきます。

 どういうことか?

 どんどん、食べて胃を壊してしまうのです。

 こうすれば、食べれなくなるでしょう

 「からだ」にとっては、壊してしまうということも、全体のバランスをとるための

 手段のひとつなのです!

 
 では、この仕組みを理解した上で、自分の生活に当てはめてみましょう

 
 体の不調は、どこからくるのでしょう…?


 個人的に、田中邦衛さんは大好きですが…、

 「食べる前に、飲む!」は、やめた方がよさそうですね

  
 ありがとうございました!

整体 | 10:39:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
「風邪」のお話 1
こんにちは!

 ゆにちゃんです

 最近、季節の変わり目なのか、風邪をひくひとが多いようです。

 そう言っている、僕も風邪をひいてるんですが…

 今日は、「かぜ」についてです。

 
 「かぜ」は、ウィルスが原因ということですが…

 それでは風邪をひいた人と一緒の部屋にいても、

 感染する人と、そうでない人がいるのは、なぜでしょう?

 もし、ウィルスが原因ならそこにいる全員、感染してもいいはずですよね。

 つまり、ウィルスが原因ではなく、ウィルスの進入と増殖を許してしまう

 からだに原因があるということです。

  
 では、風邪をひくとからだの中では、何が起こっているのでしょう?

 ウィルスが進入すると、白血球がそれを感知します。

 そして、熱を出してウィルスが活動しにくい温度に体を保ちます。

 その間に、白血球がウィルスを排除するためにいろいろと準備して、それを実行します。

 それが、済むと熱が下がります。

  風邪の症状は不快なものですが、体をよくするために起こしていることなんです。

 つまり、風邪の症状とは「起こってしまったことに対する結果」なのです!

 風邪をひいたと思ったときには、もう治癒反応がはじまっているということです。


 では、風邪の症状だけを見て、それだけを取り除くことに専念すれば、どうなるでしょう?

   

 必要だから起こしているのです。

 必要がなければ、なくなります。

 
 なので、

 整体では、体は熱を出したがってるので、すみやかにそう出来るよう調整していきます。

 まったく、逆ですよね

 
 「からだ様」は、いつでも僕たちを守ってくれてます!

 その声に、耳をよぉ~く傾けるようにして

 せめて、邪魔だけはしないように心がけたいものです。

 
 ありがとうございました!

整体 | 00:46:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
茶屋完成しました
やまのうえの秘密基地

オールセルフビルドのちいさなテラスが完成しました



やまのうえ茶屋



営業日  火、水曜日

時間   12時から17時


場所   和歌山県紀美野町樋下193-1

道説明   海南方面から国道370号線を高野山方面に進む、町役場の神野支所をすぎてしばらくすると
      左にサンリゾートトンネル 右に平成大橋の交差点になります
      平成大橋をわたり19号線と交わる三叉路を直進、一つ目の右に急に上る坂道を上って、
      も一つ上ったら看板があります。車を置いて、すこし登山してください。

注意点   歩きやすいくつでお越しください
      オープンテラスのため少雨なら大丈夫ですが、大雨だとお休みです
      ロケットストーブ完備ですが、あまり寒くなるとちょっと辛いかな~

メニュー  オーガニックのコーヒー、紅茶、インドチャイ、ナチュラルおやつ
         

10月25日26日からオープンします

お茶だけですが
まえもって予約とかいただけたら嬉しいです

お問い合わせ 09070917114
 
      メール  yamanoue★mopera.net (★を@にかえてね)


やまのうえ茶屋 | 23:33:22 | トラックバック(0) | コメント(2)
「おさらい」の巻!
こんにちは

 ゆにちゃんです 


 今回は、今までの「おさらい」です!

 
 まず、「からだ」は、

 今、 何が、 一番、 必要か、  知っている!
 
 今、 起こっていることは、必要だから、  起こしてる!


 必要だから、 起こり

 必要なくなれば、 なくなる


 それが スムーズに 流れない

 それを スムーズに 流せない

  
   何かがある!

 
それが、問題 だということです!

 

 それから、

 
 今、 起こっていることは、自分の生活の結果で

 今、 起こっていることは、よくなろうとする体の働きです
 
 起こすのも 自分で

 治すのも 自分です

 
 つまり、


 「自分の蒔いた種!」 です。

 他人や、環境のせいにして、気付こうとしなければ、

 どんどん、問題が複雑になり、悪循環になってしまいます。

 
 すべては、自分の問題です!


 行動は、シンプルに考えると3パターンです!


 気付く → 行動する → 変わる

 気付く → 行動しない → 変わらない

 気付かない → 行動しない → 変わらない


 「変わらない」のは「変わろうとしない」からです。
 

 最も大切なこととは!

 自分で気付こうと思うこと、

 自分で行動しようと思うこと、

 自分で変わろうと思うことなんです!


 そして、

 その過程において、少しお手伝いさせてもらうのが、

 「整体」なんです

 整体は、治療ではありません!

 あくまで、提案なんです。

 「からだは、自分で治すもの!」

 
 と、 言うことです。


 完全に、お説教ですね

 ご清聴、ありがとうございました!
 
 

 






整体 | 17:46:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
「からだの自動調節機能」のお話
こんばんは、

 ゆにちゃんです!

 今日は「からだの自動調節機能」についてです。

 とは、いってもむずかしいお話じゃありませんよ

 

 あくびや、くしゃみはポピュラーですよね…

 では、こんなんどうでしょう?

 はずかしいことがあったり、照れたりしたときに頭をかいたりしたことありますか?

 これは、緊張を緩めるために無意識にやってることなんです。

 ちゃんと、そうなる急所に手がいくんですね

 こんなのもあります。

 机の上に足をのせたり、ふんぞり返ったりする人は、頭を休めるために一番

 いい姿勢を自然にとっています。

 伸びしたり、頭をかかえたり、うなだれたり、頭の後ろで手を組んでみたり

 貧乏ゆすり、腕組み、頬杖、などなど

 みなさんも、毎日いろいろやってますよね?

 一見、意味なさそうに思える「しぐさ」ですが、すべてが

 「からだの自己調整機能」によるものなんです。

 いつだって、いい感じになるように「バランス」をとってくれてるのです。


 で、   何がいいたいのか!?


 これが、「自分でやってる整体」なんです!!

 そういうささいな「しぐさ」で、偏り疲労を少しづつ解消して

 大きく体調を崩さないようにしてくれてるんです!

 どうです? 

 意外でしたか?

 調子のいい体は、自分で自然にバランスを保てるものなんですね。

 
 だから


 「出るものは、惜しまずに、どんどん出しちゃいましょう!」

  
 そして

 
 「健康のことは、からだに任しちゃいましょう!」


  
 ふぁ~

 
 あくびが出てきたので、

 
 今日は、ここまで~


 ありがとうございました!
 


     



整体 | 00:48:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
  「 ジブンノイキヲトリモドス 」
 熱いタオルを目の上にのせて


 ポカ~ン 寝っころがる


~ッ

 
 と、ひと呼吸!


 まずは、自分のいき  を


 感じてみる


 そこに  ことば  は なくていい 



 ただ   いき  になってみる



 とにかく   いき   になっている 



  気~    づ~   き~   が  




 ここに、




 やってくる




 かも ?




 さぁ  



 かる~い  たっち   で



  

  いき     になる



 

 ただただ   いき   になっている

  



 ゆにてぃ








 


 

整体 | 21:50:29 | トラックバック(0) | コメント(0)
「改めて、意気込んじゃってみました!」
こんばんは! 

 ゆにちゃんです

 今日のテーマは「意気込み!」です。

 
 整体の勉強を通じて、本当にたくさんの「気付き」があります!

 特に、自分の「こころ」と「からだ」に耳をかたむけるようになるので、

 今まで知ってたようで知らなかった的な、自分の再発見がよくあるんですよね。


 どんどん感性を高めて、もっといろんなことに気付いて、

 少しでも多くの人に、この感動を味わってもらえるように伝えれたらいいのになぁ~

 と、思ってます

 
 ぼくらが、何も考えず、当たり前に使っている「からだ」ですが、

 気付けば、気付くほど、まだまだ、携帯電話の使ってない機能のように

 便利な機能がいっぱいありそうですよッ!!

 今の最先端の科学力をもってしてもできない「生命」を訳が分からなくても

 いとも簡単に、本能で作っちゃえるんですから

 まだまだ、未知数です!?

 そんな「こころ」と「からだ」の、たのしくって、ちょっぴり役に立つお話を
 
 このブログで紹介できたらいいなぁ~なんて思ってます。


 いつも目を通してくださってる方、本当にありがとうございます! ゆにちゃんでした

 
  

整体 | 04:03:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
「腰」と「感性」のお話
ゆにちゃんです
 
 今日のテーマは「腰がおもたい」です。

 日本人は、行動を表すことばによく「腰」を使います。

 例えば、まめに行動しないことを「腰がおもたい」とか、

 どっしりかまえて物事をすることを「腰をすえる」や、

 物事をする途中で急に勢いを失い、後が続かなくなることを「腰がくだける」など

 挙げれば、たくさんあります。

 おそらく、感覚的に「腰」が「行動」に関係してるような気がしてたんでしょうね!

 
 そうなんです!

 「腰」というのは、行動にすごく関係しているのです

 「何をするにも、億劫だ」とか、いつまでたっても行動に移せないし、

 移さない人の腰は、硬くこわばっていきます。

 気付いたことに反応して、それに対して何かをしたいという要求が起こり

 それをするための「力」が動員されます。

 それを、頭であれこれ理屈をつけて、「気付いたのにやらない」を続けていると、

 その度に動員された「力」を違う形で解消しなければならなくなるので、逆に、

 体の方が「気付く」ということをやめようとします。

 つまり、感性を鈍らせてしまうんですね。

 ほら、よく観察してみてください。

 頑固で、保守的で、人の話を聞かないし、億劫で行動しない、無気力で、他力本願。

 そんな人… いませんか? 

 「腰」に弾力がなければ、「こころ」も硬くなってしまいます。

 「からだ」が「こころ」をそうさせるのか?

 「こころ」が「からだ」をそうさせるのか?

 どちらにせよ、「腰のコンディション」が、「からだ」だけじゃなく、

 「こころ」にも影響しているといううことです。


  からだを示す 「月(にくづき)」に「要(かなめ)」で「腰」です。

  いい感性、いい判断、いい行動は、ここから!!

  この際、「重たい腰」はあげちゃいましょう

 そういうことを何も考えなくても、すう~ッ!とできちゃう「腰」でありたいものです

 ありがとうございました!

整体 | 02:07:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
「眠れないんじゃないんですよ~!」
こんにちは

 ゆにちゃんです!

 今日は、「眠り」のお話です

 眠れない人のからだの特徴です↓↓

  ① アキレス腱が硬い

  ② 鳩尾(みぞおち)が硬い

  ③ 頭部第二調整点(*1)がもりあがっている

 ここから、何が読み取れるかといいますと、

 「緊張状態」なんです!

 体が、グッ!とちぢこまって力が抜けない感じです。

 血管も、キュッ!となってしまい血流が悪くなり、体は冷え、呼吸は浅く、

 酸欠でイライラし、これで寝ようとすると、更に緊張して余計に寝れなくなります。

 
 「眠り」は生理現象なので、努力しなくても得れるのが本当なんです。

 このような状態で、寝ようとすることに無理があるのかも知れませんね

 問題は、なぜこんなに「緊張」してるのか?だと思います。


 

 人間には、「からだ」と「こころ」をゆるめたり、引き締めたりする

 自律神経というシステムがあります。

 起きてるときには引き締めて動ける体にし、寝てるときはゆるめて休める体になるように

 してくれてます。

 つまり、自律神経の調整がなんらかの原因でうまく働いてないので寝れないのです!

 
 では、なぜ?

 原因は、さまざまですが… 答えは、シンプルです!

 「あなたが、流れに沿った生き方をしてないからです!」

 無理はできますが、いつかは破綻するのが自然だと思います。

 いいことは、こころにも体にも心地いいもので、結果もいいことなんじゃないでしょうか?

 寝れなくなるまで、そういうことに「気付けない!」もしくは、「気付こうとしない!」ことが

 問題をより複雑にしていると思います。

 
 すいません… 熱くなり過ぎました

 生き方や感受性は、整体ではどうすることもできませんが、

 寝むりにくい人は、以下のことに気を付けてみてください↓↓

  ①体を冷やさない(緊張がより高まる)

  ②冷たいものを飲んだり食べたりしない

  ③水分の採りすぎに注意する(排泄しきれない水分で体を冷やすため) 
 
  ④出来るだけ、深い呼吸を意識する(前回の記事を見てください)

  ⑤よく歩く

  ⑥昼間によく動く 

  ⑦頭ばかり働かさない

  ⑧寝れないことをこれ以上、気に病まない(寝れなくて死んだ人はいません。いつか、寝て

  しまうんです。辛いかもしれませんが、あなたの思う時間に寝れないだけです。寝れないことに

  苦しんでも何の解決にもならないし、余計に緊張をたかめてしまいます。)

 
 挙げればきりがありませんが…

 ポイントは、緊張しすぎてゆるめにくくなってるだけということです。

 そして、その原因が、日々の生活の中にあるということです。

 

 安心してください! 

 
 眠れないんじゃないんですよ! 

 
 ただ、眠りにくくなってるだけなんです!

 
 眠れる能力がなくなったわけではないんですから


 ご清聴、ありがとうございました!


 


 

 (*1)頭部第二調整点

  頭部第二調整点

 目と耳の延長線が交差する場所にある調整点  参考: 二宮 進 著 「整体健康法」

 怒ったり、ヒステリィックを起こすとここがもり上がり硬くなる。
 昔の人はこれを「鬼の角」といってたのかなぁ

 

整体 | 06:54:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
10月10日 ゴマの出店者さま ご紹介 のまき
いよいよですね

かなり過ごしやすい気候なので

曇りぐらいになってくれるとイイなぁ


ゴザマ出店者さま

順不同、敬称略でご紹介~~~~



★ことり舎  手作り石鹸(ことりソープ)
       http://kotori1464.exblog.jp/
         
★ハッピークローバー   ケーキ屋さん(チーズケーキ、チョコケーキ、おいもケーキなど)

★いとうさん  割包(つくねサンドやさん)

★田中さん  (手作りキャンドル、リサイクルなど)

★スイミー  (キーマカレー、チャイ、リサイクル、歌)

★本田さん  (アーユルヴェーダハーブ、ハーバルコーヒー、ホーリーバジルティーオミジャ茶、古着、雑貨)

★ハンコやtao  (消しゴムハンコ)
          http://hankodayori.blog114.fc2.com/          
                 

★こころこ   (布ナプキン販売)
            http://www.cocoroco.net/

★千草画伯   ポストカード販売

★Orikanade〔オリカナーデ〕  雑貨、古着

★R cafe パン販売、リサイクル

★タカシマ即興画工房 人から受ける第一印象をペンや鉛筆を使い即興で絵にします
           http://afroaports123.jugem.jp/

★革小物の繕屋~zenya~ 手縫いで仕立てたオリジナルの革小物を製作しています。
             素材は植物性なめしのヌメ革を使用し、糸は天然素材の苧麻(ちょま)を使用。
             手作りで温かみのある革小物を是非見にきて下さい。
            http://ameblo.jp/hiro-craft-works/
  
★アンちゃん  アンちゃんの似顔絵

★numa〔ぬーま〕 布と毛糸のハンドメイド、リメイク品

★cafe 歩里人 ソーダ&cafe

★ruruなないろ あみ小物、雑貨、ストラップ
         http://rurunanairo.blog54.fc2.com/

★クロちゃん    柿渋かご 和小物

★みえぽん リラクゼーション効果の高い精油を使ってアロマ・ハンドトリートメントをします
            http://m.ikora.tv/index.php?guid=ON&blog_id=mahalo

★月花  おいしいもの

★やまのうえスタヂオ  おいしいもの、青空整体



子供の出店

★坂口さん ビーズストラップ作り ワークショップ

★いとうさん 羊毛マスコット 


まだ増えるかもかも


芸術に親しんで、おいしいものを食べて、いいものを見つけて、リラックスして
みんなでつくりあげてたのしみましょう




紀美野ゴザdeマーケット | 23:12:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
生き方=息き方!?
 ゆにちゃんです!

 最近、息の浅い人をよく見かけるので、「呼吸」についてです。

 食べることや、寝ることについては、結構、気を付けている人は

 多いと思います。 しかしながら、「呼吸」については、みなさん

 ノーマークなんですよねぇ

 食事は、何日か食べなくても死にませんし、寝るのも2~3日くらいやったら、

 なんとかいけますよねぇ? やけど、「呼吸」はどうでしょう?

 5分くらい止めたら、そうとうヤバイですよね

 それくらい、生命にとって大切なことなんですが、

 普段、意識しなくても当たり前にしてくれてるものなので見落としがちです。

 では、息が浅いと、どうなるのか?

 酸欠になり、体や血管がこわばり、血流が悪くなり、体が冷えたり、脳にも酸素が

 足りずイライラしたり、寝れなくなったり、肩こり、偏頭痛や便秘になったり、

 どんどん緊張がたかまって、何ひとついいことは無さそうです

 リラックスしている時や、何かに集中している時の息は、深くて長いんですね。

 息は、こころや体のゆるめたり、引き締めたりにすごく関係しているんです。

 だから、かたよった息は、体のバランスを崩す原因になりやすいのです


 それでは、一度、「息」を感じてみましょう

 息は、どこでしていますか?

 もちろん、肺ですよね! 

 肺は、酸素を取り込んで、二酸化炭素を出してくれる器官というのは、

 みなさん、ご存知ですよね…、しかし、肺の収縮だけでは「呼吸」は、無理なんです!

 実は、息を吸ったり、吐いたりする時に、横隔膜(*1)や他の筋肉の動きに助けてもらってるんです。

 横隔膜を下げることによって、アコーディオンの要領でより息を吸い込んで、

 上げることで、吐いてます。

 そうなんです! 息の浅い人の多くは、横隔膜が硬く動きの悪い人なんです。
 
 こんな、経験ないですか?

 腹立ち過ぎたり、心配事が続いたりしたら、鳩尾(みぞおち)のあたりに、

 違和感を感じたり、実際に圧迫感や痛みがあったり…、

 実は、この鳩尾あたりに横隔膜があるんです!
  
 緊張や不安、怒りなどによって横隔膜が硬くなり、呼吸も浅くなるのです。
 
 大体、こういう時は、息苦しかったり、息が詰まったりしますよね


 そこで!

 複式呼吸の出番です

 お腹をふくらましたり、へこますと横隔膜が運動します。

 普段から、お腹で息をすることに意識をおいて、横隔膜を硬くしないように

 弾力を保っておくだけでも、様々な不調がなるなくなったりすることもあります。

 いい息は、健康のバロメーターです

 息は、お腹でするんです! 子供のうちは、みんな複式呼吸なんですって!

 調子悪いと、胸や肩で、死ぬ間際は、鼻あたりで息するらしいですよ。

 息は、上がらないようにしたいものです。

 (*1)横隔膜とは、体の中で胸と腹を区切る筋肉の板のことです。


 
 まだまだ、「息」については知ってると役に立つこと盛りだくさんですが…

 これくらいにしときます

 ありがとうございました! ゆにちゃんでした


 

整体 | 02:19:27 | トラックバック(0) | コメント(0)
この気、なんの気、気になる「気」のお話!
こんばんは! ゆにちゃんです 

 今日は、「そんな気がする」の「気」のお話です。

 日本人は、古来より「気」を日常的に感じていたのでしょう。

 気が付く、気が合う、気持ち、気配り、など「気」が付く言葉が、たくさんあるし、

 普通に、毎日の会話で使われています。

 一体、「気」とは、何なんでしょうか?

 
 こんなこと、考えたことないですか?

 人間とか、動物は、なんで動くのか?

 物なら、自分で動かない。

 動物は、自分で動く。

 とても、当たり前のことですが…、とても、不思議なんです。

 じゃ、人間を構成してる物をすべて集めててくれば、動きだすでしょうか?

 科学の力で、人間を構成している物質が解明されても、

 未だかつて、人類は生命自体をつくることに成功したことはないんです。

 では、物と動物の「差」とは、一体、何なんでしょう?

 野口先生は、著書の中で、こう書かれています。

 「気は、物質以前の存在です。

 けやきの大樹も始めは一粒の種子でした。

 その種子の中にあった気が必要とする物質を集めて、ああいう大きな樹となったのです。

 ある子が桜の枝を折って花を探しておりましたが、見つからない。

 しまいには爺やを呼んで根まで掘って探しましたが、花は無かったと不平をいっておりました。

 これを笑う人がおりますが、人間の体を解剖して生命を見つけているようなもので、笑えないことです。

 お母様は始末が悪いと困っておりましたが、物をいくら分解しても生命は見つかりません。

 気も同じです。 人間の体も気が造ってきたのです。

 要求によって生まれた気が、必要とするものを集め産み出したのです。

 気は精子以前の存在、物質以前の動きなのです。

 だから、見えない、触れない、ただ感じる。

 それも、五官ではない。

 気で感じるだけなのです。

 気の動きは勢いなのです。

 勢いは人のいのちです。」     ~野口晴哉:著 「整体入門」より~


 僕らは、その勢いを感じ、影響されて生きています。

 要求によって生まれた気が、必要なものを集めて現実となるのです。

 見えないから、触れないからないんじゃないんです。

 実際に感じているから、「そんな気がするんです!」 

 



 
 

 

 



整体 | 21:20:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
ウッドデッキに屋根がついたよ
やまのうえスタヂオと言う名にふさわしい

急な山道を登った

やまのテッペンにある

小さなちいさな

オールセルフビルドの

やまのうえテラスに

屋根がつきました


P1000606.jpg
P1000617.jpg

P1000618.jpg

息子さんも大喜び

やまのうえ茶屋 | 02:42:44 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

まとめ